金融業界|課題解決策

投信販売に関わる文書情報の共有

投信販売に関わる文書情報の共有:図

ASPサービスで、短期間、ローコストでサービスインが可能

  • 投資信託の販売に関わるディスクロージャやレポートを社内や企業(運用会社と販売会社)間で共有するサービスです。
  • 文書(PDF)の作成から利用までを一元管理することで、複雑化した業務の標準化と自動化を実現し、人的作業によるミスや抜け漏れを防ぎ、作業負荷を軽減します。
  • 高いセキュリティと柔軟な機能拡張・権限設定により、単なるメールやグループウェアの範疇を越えた、社内・社外の文書情報の効率的な管理を実現します。

特長

部署や企業を繋ぎ効率的な業務オペレーションを可能とします

インターネット環境のみでリアルタイムな文書情報の共有を実現

大量文書の取り扱いを支援するユーザビリティの工夫

高度なセキュリティと、カスタマイズ性の高さを同時に実現

特定ネットワークや特定端末からのみ利用可能とする拡張認証機能

  • メールでの資料請求・お問い合わせ