流通業界|課題解決策

取引先とのコラボレーション(商品マスタ情報)

取引先とのコラボレーション(商品マスタ情報):図

ASPサービスで、短期間、ローコストでサービスインが可能

  • 企業間(メーカー、卸、小売の3者間)で商品マスター情報を共有できるサービスです。
  • 転記、再入力する手間やコストを抑制できます。
  • データ精度の大幅な向上が期待できます。

特長

多彩な登録方式

業界データベースと連携したGDS標準項目の取り込み

小売本部の基幹系システムや店舗への連携

取引先との情報ポータル

取引先との情報共有を一元的に管理。品質系項目、遺伝子組み換え情報、原材料情報

  • メールでの資料請求・お問い合わせ