BizMart導入事例

株式会社ユニバース様 BizMartFresh導入事例

店舗ー本部ー市場(仲卸)をリアルタイム・ネットワークでつなぎ、生鮮業務を伝票レス化!

株式会社ユニバース様

ユニバース様は、青森県・岩手県を中心とした北東北に、食品スーパーマーケット45店舗の店舗展開を行なっています。
現状、生鮮業務は、毎日の与件変化が大きく、スピード対応が必要でありながら、充分な情報整理とコミュニケーションをする余裕がないため、計数把握、「見える化」がしにくい、経験とカン頼みのオペレーション、電話・FAXや紙伝票に頼るアナログ業務中心 等の課題を抱えている場合が多いのが現状です。

お客様の声

1、発注~仕入に関するリアルタイム情報伝達の実現

店舗⇔本部⇔お取引先との間で、リアルタイムに情報伝達する仕組みが構築できたお陰で、毎日の与件変化に機動的・迅速・柔軟に対応できるようになりました。

2、バイヤーの仕分登録業務の根絶

週間商談機能、メインベンダーとサブベンダーへの自動振分機能等により、これまでバイヤーが行っていた仕分登録業務(商品の店舗別分荷作業)を根絶することが出来たため、バイヤーは、本来のバイイング業務に集中できるようになりました。

3、EDI化・伝票レスの実現

発注だけでなく出荷予定や納品確定等の情報をEDI化することが出来たため、システム稼動前と比較し、青果部門で仕入伝票が約80%削減出来た。また、商品分類毎やお取引先毎の値入率を「日々見える化」できるようになりました。

4、店舗の在庫管理、発注精度向上を支援

店舗において、週間で発注数を計画する運用や、日々の発注確定の前にBR在庫数を登録する仕組み、本部からの連絡事項を発注前に確認できる機能を導入。現在、発注の品質向上に取り組み中。

BizMart適用業務範囲

BizMart適用業務範囲

今後のBizMartに期待すること

現在開発中のチラシ、インプロ連携機能を稼動させ、店舗・本部・お取引先様の更なる効率向上を図りたい。その後は青果以外の生鮮カテゴリー(水産、精肉など)への横展開をスケジュール化したい。また、次世代EDI(流通BMS)への取り組みについても、このパートナーシップを活かして、推進していきたい。

USER PROFILE

本社 〒039-1185 青森県八戸市大字長苗代字前田83番地1
設立 1967年10月
資本金 15億2,290万円(平成21年3月末現在)
従業員数 4,551名 (平成21年3月末現在)
店舗数 45店舗(平成21年7月末現在)
事業内容 地域に密着した食品中心のスーパーマーケットの経営
  • メールでの資料請求・お問い合わせ